Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 06日

Z34の助手席

このブログ、アクセス解析によると"Z34 試乗"っていうキーワードでたどり着く人が
多いようです。
他にもいろんな車の試乗日記を書いているけど、何故かZ34だけ検索されるみたいです。
Googleで検索しても、検索結果の比較的上の方に現れます。

と、いうわけでまたZ34の試乗日記を追加します。
といっても、今回は運転ではなく助手席での印象。
d0087549_21145258.jpg
会社には、Z34 Version Sのマニュアルに乗っている人が居るんです!
松葉杖姿の自分を見て、会社帰り送ってくれました。

そのときの印象!
(乗せてもらった分際で、アレコレ語るのも随分だけど σ(^◇^;))



マズはラゲッジ。Z34のラゲッジ、ゴルフバッグが2つ入る広さって事になってるけど
松葉杖が入りません。
ナナメにしたりして、結構苦労します。
やっぱり狭いのね

助手席に乗り込もうとすると、やっぱりサイドシルの分厚さが気になります。
そして、位置の低いシート位置。
自分が運転するときは 「高すぎる!」 と思ったシートも
乗せてもらう立場になると、低く感じます。
片足不自由なのと、掴む場所が無い(運転席はステアリングがある)と言うのが
影響するのかもしれません。


走り出すと・・・。


五月蠅い


ロードノイズがハンパ無いです。
運転していると、どちらかと言えばエンジンの音に神経を集中させているものなんだけど、
助手席だとロードノイズ

コレが物凄く気になります。

特に、ちょっと砂っぽい路面を走ったとき。
インナーフェンダーかボディに、タイヤが巻き上げた石が当たる音がじゃんじゃん入ってきます。
カサカサカサって音が、すごい不愉快でした。
つーか日産の車って昔からこんなじゃない?
免許取立ての頃実家にあった、日産車もフェンダーからカサカサカサカサ音がして、イヤでした。


加速感は、助手席だと「不意打ち」感があってかなりパワフルに
感じられるものなんですね。
3000rpm以下でも、凄まじい引張りです。
流れる景色が、恐ろしいです。
スポーツカーの助手席って、"こんなに怖いのか(笑)"と思った位。


と、まぁ助手席と運転席では感じ方が全く違いました。
助手席にのるなら、静かでゆったりした車に乗りたいですね。
そいう面でいうと、スポーツカーってやっぱり乗せてもらうより運転するものなんだなぁって
思いました。

運転席インプレッションは、こちらに書いてま~す
http://lunardrops.exblog.jp/tb/9058095
[PR]

by tosiee | 2010-03-06 21:20 | クルマねた | Comments(0)


<< 曲がらない足首。      ギプス 取れる。 >>