Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 22日

”走り”を追求するだなんて、時代遅れ!?

日産から新型エルグランドが出ましたね。

d0087549_2154739.jpg
ミニバンとかこの手の車には、極端に興味が無い自分ですら
エルグランド=ミニバンでトップクラスっていうイメージがあります。
排気量も値段も、どんなものかも一切知りませんけど、とにかくそう言うイメージです。
対抗するトヨタのエスティマやヴィルファイアって、もっと優しい感じがして、エルグランドのほうが
ヤンキー度が強いですよねァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、。

ただ、今回のデザインは、そのヴェルファイアを思いっきりパクっているように見えますが。

最近CMもバンバン流れているけど、そこに使われている曲がヴァンヘイレンの"Ain't Talkin' 'Bout Love"です。
日産のCMでヴァンヘイレンといえば、R34型スカイラインの"YOU REALLY GOT ME"。



Youtubeで、CMを探してみました。



見ました!?
めっちゃドリってます。
素人が出来ない(つ~か公道でやったら捕まっちゃいますσ(^◇^;))こんな走りを、CMで
ガンガン流していたんですね。

この時期、日産・シルビアも走りを強調した今見るとちょっと過激なシーンが沢山盛り込まれて
居るんですよね。イケイケでした。
(関連動画で表示されると思うので見て下さいな)

最近のスポーツタイプの車のCMで、例えば日産Z34。

走りのエキサイトメントというより、モノとしての品質の高さをアピールしている感じに
なっているとおもいます。


CMのメッセージが全然ちがうなぁ~って。
昔は、走りを強調していたし、アピールの仕方も「どうだ?欲しいか?買ってみろ?」的に感じます。
車を持つことが一つのステータスだったというか、目標だった時代だったんじゃないかなぁと思います。

今は「エコだから、買ってね! おねがいっ」 見たいな感じです。

世の中の、車に対する価値観が変わったんだなぁと、CMの変化でなんとなく感じます。
今回のエルグランドは、どっちかっつーと前者の路線な気がするけど。

BMWやメルセデスのCMは、さすが高級車ということもあって(?)今でも車の走りを
トップに出した表現をしていると思うけど・・・・なんだか寂しいなぁ。

もっとドライビングって楽しい、車を持つってワクワクするって思ってくれる人が増えたら
いいのになー。
[PR]

by tosiee | 2010-08-22 22:09 | クルマねた | Comments(0)


<< パラパラめくって!      ひまわりが観たくて。 >>