Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 10日

Z34がマイナーチェンジ。


2012年のマイナーチェンジは、ここに書いています→2012年のフェアレディZ(370Z 2013)
フェアレディZ(Z34)が、マイナーチェンジを行い、11月9日から発売になったそうです。
マイナーチェンジを受けた、Z34フェアレディZ


変更点は
・新色の追加
・エアコンのダイヤルスイッチの文字位置変更
・AT車にはシフトアップインジケーターの採用


と、ルックスや足回り、装備の変更は無い模様で、現行のオーナーさんからすれば
嬉しいやら悲しいやらって感じですよね。



最近の流行だと、どこかしらにLEDポジションランプ埋め込みなんてあるけど、そんなことも
無いようです。半分放置プレイ状態の、m.c.ぽい気がしないでもないです。

フェアレディZって、スポーツカーってカテゴリの中では結構な販売台数を誇っている
売れっ子なんですよね。この時代だから、数字的には大したこと無いけど結構頑張ってるほうです。
日産の中でもGT-Rに次ぐ、スポーツカーのイメージリーダーなんだから、エンジンやミッションの
改善があってもいいと思います。

雑誌では、エンジンやミッションのフィーリングは"スポーツカー的である"とか"官能的である"なんて
絶賛されているけど、個人的な感想は全くの逆です。
シフトは、カッチリ感が無くてシフト・チェンジが楽しくないし(節度感はユーノスロードスターより悪いと思う位)
エンジンは、回してもバタバタした感じで全然気持ちよくなかったんです。
シフトはZ33の方が絶対よかったと思うし。
知り合いのインプレッサSTi乗りの人も、同じ試乗車に乗って同じ感想でした。
スポーツカーと呼ぶには、大切な要素が荒削りすぎる・・・未だにそんな印象です。


だから、この辺りは年次改良で良くして欲しいって思います。


でも、贅沢クーペとしては凄くいい車だとは思います。
だってお値段は、3.6㍑、336Psのエンジンを積んでこの価格。

■クーペ価格
 フェアレディZ(6速MT/7速AT):364万3500円/374万8500円
 フェアレディZ バージョンS(6速MT):411万6000円
 フェアレディZ バージョンT(7速AT):411万6000円
 フェアレディZ バージョンST(6速MT/7速AT):437万8500円/448万3500円


■ロードスター価格
 ロードスター(6速MT)435万7500円
 ロードスター バージョンT(7速AT):483万円
 ロードスター バージョンST(6速MT/7速AT):498万7500円/509万2500円

外装はでかくて偉そう。知り合いのZ34オーナさんは、よく「カッコイイですね」と
声を掛けられるそうです。
それがたまらなくオーナーの心を刺激しちゃうみたいですよ(^。^/)。
内装も質感高くて、横に乗せてもらったときなんてホント 「スポ^ツカーに乗せてもらってるぅ~!」って
テンション上がっちゃいましたから(運転席と助手席で、自分の視点も大分変わっちゃうみたい・・・。)

ロードスターのスタイリングもいいですよね。
写真でしか見たこと無いけどσ(^◇^;)、オープンの時のスタイリングはクーペよりもカッチョイイと思います。

でも、ロードスターの7速AT買うお金があったら、もうちょっと頑張ってBMW Z4を選ぶけど! (σ'д`)
[PR]

by tosiee | 2010-11-10 23:15 | クルマねた | Comments(0)


<< Bon Joviがカップヌード...      酔った >>