Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 26日

FIAT 500(チンクエチェント)にあこがれて

こんな本まで買ってしまった (;^。^A
d0087549_026112.jpg
モチロン、ツインエアーの記事を読むために。
やっぱり、独特のサウンドとバイブレーションがあるみたいですね~。

バイクみたいだとか。

・・・・・つまりは、安っぽい!?



でも、がぜん気になりますね~。
これと、トヨタのiQはず~っと欲しい車候補です。
どっちも、お値段が張るわけじゃないけどクラスの割にはナマイキな値札(笑)を
下げてやがる2台です。

つか500って、いろんなヴァリエーションがあるんですね~。
フェラーリモデルがあるだなんて!
せいぜい、アバルトくらいしか知らなかったのでビックリです。
こんな、小さいのに・・・・。

そういえばiQにも、ジャガーVer.があるけどあれはOEMであって
バリエーションじゃないもんね。
iQもやればいいのに・・・たとえば・・






































ユニクロiQ



とか。
全然かっこいいイメージないけど。


Youtubeにあったインプレッションビデオを貼り付けておきます!


フィアット500ツインエア

ナンバーが雑誌と近いので、広報車は何台かあって回しているのかなぁ?
ビデオだと震度はわからないですね。でも、ぶぉおおおおおおおおおおん~っていう
エグゾーストは、太くてカッコいいように聞こえますね。
「懐かしい!」を連発しているけど、どうなんだろう?



そんな気筒数で大丈夫か? 小さな巨人 フィアット 500 TwinAir(ツインエア)

なんとなく、言葉選んでインプレしている感じがします。
ストレートにいうと、”動作は遅くて荒削り”なんじゃないでしょうか。
雑誌にも書いてあったけど「Fiat500だから許せる」そういう、ノリみたいです。

こっちは、デビューした時の紹介みたい。



500 Magazine (マガジン) Vol.6

ネコ・パブリッシング


[PR]

by tosiee | 2011-05-26 00:46 | クルマねた | Comments(0)


<< 東京電力はひどいですね。      自粛自粛って >>