Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 09日

HONDA N-ONEに試乗

ホンダのNシリーズ最新作、N-ONEに試乗しました。
d0087549_21393193.jpg
N-ONEは大人気で、すでに納期が3か月とからしいですよ。
普通の車よりは、ちょっとかかるみたいです。




軽自動車はほとんど乗ったことがないので、結構新鮮な体験だったりします。
きっと走りは・・・・・(;´▽`A``と思うので、ルックス。

やっぱりこの顔かな!?
ホンダN-ONE Carviewサイトから
可愛いですよね。

そしてこのヘッドライトはイカリング内蔵です!
d0087549_21424112.jpg
キラ~ン(*・ω・)ノ*:..。o○☆
いいですねぇ~。
カタログによると、LEDを使用した発光だそうです!

リヤもテールライトがこんな風に点滅してます。縁取り風の光り方。
d0087549_21442811.jpg


全体の形はこんな感じで・・・・
ホンダN-ONE Carviewサイトから

何かに似ている気がしませんか~?
ホンダN-ONE Carviewサイトから


なんとなくBMW MINIに見えます。

ピラーのブラックアウトとか、角度とか、なんだか、BMW MINI
オプションには、こんなデコレーションステッカーもあってそりゃもう、BMW MINIだろ!?って思ってしまいます。
ホンダN-ONE Carviewサイトから

でも、似てるにてるって言い出したら、どれもこれも何かに似ているわけで、揚げ足を取るようなもんです。
これはこれで、カワイイからアリです。


乗り込むと、内装は結構かっこいいです。軽自動車とは思えない作りこみ。
ホンダN-ONE Carviewサイトから
特に、3眼メーターが目を引きます。


メーター色はグレードによって違います。ちなみにこれは、Premiumというグレード。
ホンダN-ONE Carviewサイトから
ハイブリッドのようなアンビエントメーターかな?と思ったら、そうではなくて色は変化しないそうです。
残念~(*'∀艸)



それでは路上に出ます!
試乗グレードは、G・Lパッケージという事で、660cc NA/58馬力&6.6kgf*m
キーレス(標準装備)でドアを開けて、エンジンスタートはスターターボタンです。

アイドリングは、変な振動もなく静かです。
直列3気筒といことで、振動あるかなぁと思ったけど全然気になりませんでした。


まずはアクセルベタ踏み全開ですっ!




おっ 遅いッッッ!



エンジンは確かに元気よく回りますが、スピードは全然乗ってきません。
そういう車じゃない事はわかっていますが、ちょっと悲しいです。
試乗車はNA。10.6kgf*mのトルクを発生するターボだったら、もう少し加速してくれたかも?

フル加速は無かったことにして(笑)、普通の走り快適です。
視点も高くて、見晴らしがイイです。
ガラスも大きいので、車の周囲がばっちり見えます。
ドアミラーの視野も大きくて、初めて乗った車なのに車線変更の左後ろの確認が、全然怖くありませんでした。

走りは、いい感じでユルい感じです。
ハンドルの反応も真ん中あたりは緩くて、クネクネ道はちょっと一杯切らないと
「ぉおお、曲がらないッ」ってこともあったけど、なれちゃえばいいので問題なし!。

最初、ハンドル切れ角が小さいのかと思ったけど、交差点では違和感なく曲がれたので
どうやら、細かいステアリング操作はそんなに機敏に反応しないように、作られているのかなぁと感じました。

正直、シートの位置も合わせずストレート・アームになっちゃうような位置で運転したんだけど
まぁそれでいいか!(笑)って感じでした。

フル加速では頼りない感じのエンジンだったけど、普通のアクセル開度での坂道の上り具合は
必要十分って感じでした。
そりゃ、ぐんぐん登るわけじゃないけど、力不足は感じません。
ただ、エンジンはが~が~唸っているようでした。
営業さん曰く「そうでもないよ」と言ってましたが・・・・軽ってのは、こんな感じなの?

そうそう、この車アイドリングストップするんですよ!。
ほとんど最近の車ではついていて常識みたいな感じがありますね。
アイドリングストップ状態でも、エアコンも動作します。
Hybridカーみたいだ!
ブレーキを離すとエンジンが再始動するんだけど、このセンサーが敏感みたいで、ちょっとブレーキの
力を緩めただけで、再始動しちゃいました。
反応を早くするためなんだろうけど、もうちょっと鈍感でもいいのになぁ(*´Д`)=з

営業さんが「このN ONEはロールが少なめでイイんですよ!」というので、路上で
スラロームやってみました・・・。
でも~う~ん。どうだろう。
分かりませんでした(-_-;)

でも、まぁ普通に乗る分にはきっとコレでいいんです!。


見た目、質感は安っぽくないから、最近はやっている「ダウンサイジング」路線にうまく乗って、
大きな車からの買い替えもあるかもしれません。
横幅が狭いので、室内広々とはいきませんが、運転席と助手席が近いのも
いいかもしれませんよ!?

軽=女性向って感じがするけど、N-ONEの場合このままの男の人がのっても、大丈夫だし
カスタマイズの方向によってはイカした車に仕上げることもできるかもしれません。
そのあたりはアフターマーケットに期待ですね。
オートサロンで題材にするショップもたくさんあるかもしれません。
なんつっても、車両が安いですから。
一番安いので110万~
それでほとんどの装備はついてます。


ただ、この車カスタマイズのオプションがスッゴイです。
純正カタログだけでも、結構な種類があります。
そんなの選んでたら軽く200万は行くと思うけどこの車って、そうやって
いろんな部品をくっつけて楽しめる車なんじゃないかと思います。

ちなみに、メーカーオプションでルーフをボディ色と異なる色に塗る「ツートンカラー」仕様が
用意されているそうですが、この納期6か月だそうです!

なんとルーフは、完成車を専用ラインに持ち込んで1台ずつ塗るらしいんです!!


なんと非効率なっ!!!


別部品にするとか、もっと効率よく生産できるような方法なかったんですかネェ?
ディーラでは、納期を理由にツートンを選択しないようにおすすめしているとか・・・。

何も塗ってもらわなくても、ノーマルルーフ車を納車してもらって
あとで自分で、カッティングシートを施工すればいいと思うので、純正にこだわりがない限り
ノーマルルーフでいいと思います。
Googleで”ルーフ カッティングシート”なんて検索すると、業者さんがいっぱい出てきます。
メーカーにはない色の組み合わせや、カーボン調(ハセプロのマジカルカーボンシートとかね!
)も選べちゃいますよ!
N-ONE、結構いいなぁ~って思っちゃいました。
VW Up!もいいけど、お値段がちょっと高いですからね。

でも、見た目で言うとN-ONEか!?やっぱイカリングヘッドライトが素敵です(*つω-*)



でも、や~っぱりこのクラスの車だったらFIAT 500 TWIN AIR!
これしかないです (( ≧▽≦))ノ゙ ♪
[PR]

by tosiee | 2012-12-09 22:34 | クルマねた | Comments(0)


<< スペルバウンド Yngwie ...      BRZの納期 2012.12.... >>