Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 25日

新型ケイマン

これが新型ケイマン
911とかより、絶対こっちの方がカッコイイと思う!

捩じり剛性はボクスターの2.35倍なんだそうです・・・そりゃ、Closedボディなんだから
固いに決まってるよね。

Carviewの試乗記事をよんだけど、必ずネタにあがるのがPDKかMTか!?、Sか素か!?って話。
この記事もいつもと変わらず、MTなら2.7㍑のケイマン(Sではない)で、走らせたい・・・というもの。

でもさ~一般人はMTで2.7㍑なんて試乗できないんですよね。
ボクスターの試乗でも、2.7㍑&MT・・・なんて組み合わせはないらしいし。

たいてい上のグレードで、オプションてんこ盛り。これはポルシェだけでなく、どんなディーラーさんでも
試乗車って豪華装備だらけです。
そりゃお店にしても、何もついて無いモデル置くより「プレゼンテーション」っていう役目としても
たくさんオプション付けた車を置く方が、いいに決まってるもんね。
でもさー、やっぱ乗りたいよね素でマニュアル。
「車で遊ぶ」ならやっぱり、MTしかないと思います。あの無駄な動作こそ、楽しい遊びの一部なんです。
何万キロの運転経験があっても、シフトダウンでエンジン回転がばっちり合うと「キマッタッ(o゚ロ^o)ノ」
って、いい気分になれるんだから!



ポルシェ ケイマン 試乗レポート
[PR]

by tosiee | 2013-02-25 22:26 | クルマねた | Comments(0)


<< VOLVO V40に試乗      ARMORALLでぴかぴか? >>