Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 26日

Honda VEZELに試乗。

12月20日出たばかりの新型車、HONDA VEZEL(ヴェゼル)に試乗してきました。
d0087549_22183568.jpg
この車、モーターショーでも展示されてましたよね!




もうすぐ発売されるクルマということと、FitベースのSUVタイプ車・・・ということで
Fitの外装替えて車高上げただけじゃねぇの?なんて思っちゃって、
全く興味が湧かずスルーしてました。

でも、CMや雑誌の記事を見ると意外と良さそう。
特に内装は高級感がありそうです。

と、いうわけで早速ディーラーさんへ (*っ∀・`)ノ))
d0087549_22224870.jpg
でたばかりなのに、すでにナンバー付の試乗車が用意されていました。

VEZEL、フィットの派生ってことだけど同じなのはメカの部分だけみたいで
外装・内装ともに全く違う車に見えます。

サイズは全長×全幅×全高=4295mm×1770mm×1605mmとなっていて、完全な3ナンバー。

なんとなく、ちょっと前のCR-Vぽくもあって堂々としたスタイリングです。
d0087549_22252551.jpg


ヘッドライトは当然のように、LEDです。
d0087549_22271618.jpg

テールランプは、レクサスみたいなLEDが帯状に光る物。
d0087549_222638100.jpg


イイなって思うのは、リヤドアのノブがピラーに隠れていて遠くから見ると2ドア風に見えること。
d0087549_2228388.jpg
なだらかなルーフラインと合わさって、クーペぽいスタイリングになってます。


試乗車はHybridだったので、シフトレーバはゲート式じゃなくてジョイスティックのような形。
最近の流行りだけど、これは慣れないとよくわからないです。
d0087549_22293589.jpg
メーターパネルのインジケータとにらめっこしてしまった。

ちなみに、サイドブレーキはレバー式じゃなくて電磁式。
小さなボタン(っても、ちょっとレバーぽいけど(笑))で、ロックと解除が出来ちゃいます。
この辺りも高級感があります。

あと、内装も柔らかい素材が使ってあったりして、革張り内装のように見えるような
感じになってます。ステッチがあるように見えるけど、これはダミーで素材に凸凹つけてそう見せているそうです。
最上級グレードの【Z】でしか選べないけど、こんな色の内装もあります。
d0087549_2232125.jpg



路上いきます。

アクセルを軽く踏むと、ぐっっと車を押し出してくれます。

そのままアクセル半分も踏まない感じでも、ぶ~~~~~~んと加速してくれます。
はっきり言って、速いほうだと思います。

エンジンは、1500ccで132Ps/15.9kgf・mしかありません。
でも、そこはHybrid。
モーターのアシストがあります。
モーターのトルクは、16.3kgf・mとなっていて、これが0rpmから発生します。

2000ccエンジンの実用回転域トルクを、発進時に一気に発生してくれるので
立ち上がりが気持ちいいのです。
ちゃんとスペックを知らなかったので 「これ、1800cc位だっけ?」と聞いちゃったくらいです。



それに、静かです。
高級感あるわ~~~~。もうFitが元だなんて、忘れましょう。



ミッションは、スポーツモードに切り替えらるらしく(営業さんが操作してたのでよくわからないけど)
切り替えると、メーターの照明が赤くなります。
そうなると、高回転を使うようになってまたちょっとパワフルさを増します。
ベタ踏みしてみたけど、ちゃんと上まで回ります。
でも、スポーツカーじゃないので「はじけるエンジン回転!」みたいなのは、無いです。



そして、よかったのがブレーキです。
Hybrid車って、どうもブレーキの感覚が悪くて、最初利かないのに回生が介入すると
突然制動力が増す・・・ってな具合で、気持ち悪いんです。

でも、VEZEL(Fitもだけど)のブレーキはすごく自然です。
ペダルに剛性感があるわけじゃないけど(・ω・;)、ブレーキの利きがとてもリニアで
"回生ブレーキ介入!"みたいなのは、全く分かりっません。
制動力も、車にしては十分なものだと思います。

試乗中 「ブレーキがイイよ! ブレーキ良いよ!!」って何度も言ってしまった(;´▽`A``。


サスペンションも結構しっかりしているようでした。
車高高いけど、フラフラ感もないし柔らかすぎることもないみたいです。
試乗コースは、アップダウンのある曲がりくねった道があるんだけど、そこを
ちょっと速めのペースでブレーキを残しながら切り込むと、
す~~~~っと 頭が入って、曲がれるんですよね。

SUVのルックスのくせに、なかなかやります。

営業マンがスポーツモードを薦めるので、ついついペースが上がっちゃう (*′∀艸)。
メーター見てびっくりしてアクセル緩めた位。
視線が高い上に、安定しているのでスピード感があまりなかったです。


カタログでは燃費27.0Km/㍑ってなってますが、実際はいくつか見るの忘れました・・・・。
っていうか、そんな燃費などうでもいいのです。
この車は、スタイリングや走りで楽しめると思います。
燃費がイイのは、おまけみたいなもんです。
つか、Hybridシステムのおかげで、高トルクをだすモーターがついてくるんだから
Hybrid=燃費 ではなく、Hybrid=快適な走り って考えた方がよさそうです。

値段は、FFのHybridでも~250万でほぼフル装備状態です。
結構お買い得だと思います。


ちょっとこれ、気に入っちゃいました!


1月の初売り時期なら、まだ年度内納車(消費税5%)ができるって言ってましたよ!
年明けは、ハンコもってディーラーですね (( ≧▽≦))ノ゙



HybridでSUVタイプ・・・・というとこれも気になります。

Subaru XV
d0087549_22561828.jpg
どっちがいいんでしょ?
こっちも乗ろう(笑)。
[PR]

by tosiee | 2013-12-26 22:56 | クルマねた | Comments(0)


<< A Life to Die F...      東京モーターショー2013 その4 >>