Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 13日

東京オートサロン 2015 Part.3

TAS 2015です。

今回は、新型が出たばっかりのダイハツ・コペン。
d0087549_20524726.jpg
ダイハツは沢山のコペンを展示していました。
d0087549_20533210.jpg





そんな中でも、これが一番かっこよかったかな?
d0087549_20530582.jpg
d0087549_20531068.jpg
今の”ニラミの利いた顔”になってしまったコペンは、はっきり言って嫌いです (-_-)
でも、その顔を生かしたこのドレスアップは、まぁアリかな?なんて思っちゃいました。

コペンには、先代そっくりの丸目Ver.の発売が予告されているけど、予告篇(?)ともいえるモデルが
展示されていました。
d0087549_20525319.jpg
この車の外装は、パネルじゃなくて、本当にハリボテ状態だったみたいで、ボンネットやドアは
開かないみたいでした。
まだ、パネルの設計は終わってないって事なんでしょうかね?
d0087549_20525976.jpg
ヘッドライト・テールライト共に、今発売されているコペンとは全く異なるものになっているみたいですね。
でも、コペンと言ったらこのカワイイデザインじゃなくちゃ!って思います。

ちなみに、メーカー系じゃないブースには旧コペンでこんなドハデなモデルが・・・・
d0087549_20531515.jpg
d0087549_20532341.jpg
d0087549_20531990.jpg
新型も、これくらいカスタマイズが進んだモデルがそのうち展示されるのかなぁ~。

同じ軽自動車枠のオープンといえばホンダS660ですね。
ですが・・・・思いっきり見逃しました(|||i'・ω・`)。

ホンダブースは、Nシリーズとか、新型のグレイスとか、サマンサタバサ・ベゼルとか展示されていたのだけど
とにかく興味が無くて(NSX位展示してほしかった)、ささーっと通り過ぎちゃったんですよね。
どっかに、S660が置いてあったそうです。

写真は、Car Watchのサイトの物です。
Car Watch [http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2015autosalon/20150111_683344.html]

Car Watch [http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2015autosalon/20150111_683344.html]

Car Watch [http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2015autosalon/20150111_683344.html]

うーん。
雑誌やWebでは「かっこいい」っていう感想を沢山目にするけど、個人的にはちっともかっこいいと思えません。
それに、軽自動車規格というのもちょっと納得いきません。
なんで5か3ナンバー規格じゃないんだろう?
ホンダは2009年頃まで、2200CCのS2000を作っていました。
やるなら、その後継を作ればいいのにって思います。
サイズ的には、ビートの後継にあたると思うけどネーミングは【S】を名乗っていてそのシリーズのようになっています。
オリジナルの【S】は、今の軽自動車位の排気量だったから
その復活ともいえるんだけど・・・・その【S】を知る人を狙っているのかなぁ。
もう50年も前の車だけど。

それか、コペン(ダイハツ&トヨタ)と、勝負をしてやろうって感じなのかな?

軽自動車といえば、もちろんSUZUKI!
アルトのカスタマイズを展示してました。
そういえば、アルトも”復活車名”ですよね。

もともとも、かなり大胆な顔面だけど、このモデルはさらにスゴイ顔つきになってます。

怒っている人みたいで、コエー ((((;゚Д゚)))
d0087549_20533726.jpg
d0087549_20534224.jpg
でも、ほしいとは思わない~ (*^▽^*)

[PR]

by tosiee | 2015-01-13 21:17 | クルマねた | Comments(0)


<< 年賀状いろいろ。      東京オートサロン 2015 P... >>