Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 09日

2014年度第3回 英検 準一級の合格証明書

先週末位に、英検の成績表と合格証明書が届きました。
d0087549_22255937.jpg
公式サイトだと、もうちょっと先の話だったような感じがしたけど
思いのほか、早く届いてびっくりしちゃいましたよ。




封筒の中には、合格証明書の日本語版と英語版と
合格カードが入っていました。

英検サイトには”合格証書とは、合格者全員に無料で送付している証書とカード”と書いてあって
カードってのは、プラスチック製のカードなのかな!?なんて思ってたら
紙切れでした (|||i'・ω・`)
証明書の端っこにミシン目が入っていて、それがカードになるっていう・・・・うぅうさみしい (|||_|||)

なので
合格バッジを購入することにしました。 1100円もします。
さらに申し込みは、郵便小為替か現金書留。
郵便小為替って、額面の券を買うもんなんですね。

1100円の場合は、1000円と100円の小為替を買うことになります。
さらに、小為替は一枚100円の手数料がかかるので 1000円+手数料100円、100円+手数料100円の
1300円かかることになります。
なんだよ。それ~。しかも、わざわざ郵便局行かないといけないんだよ。

2次試験の成績表も入ってました。

予想通り、Attitudeは3/3点で満点貰いました。ここは、狙ってたのでうれしいけど
トータルで見ると、別にこの分の加点が無くても十分合格ラインでした (*´Д`)=з
d0087549_22352784.png
ところで、2次の問題って何種類用意されているんでしょうね?
自分の4コマ漫画の内容は、オープンカフェを開く話でした。
同じ問題やった人、居るかなぁ?

ナレーションは、2分の持ち時間を大幅に余らせて
「もう、終わりですか?」(無論、英語でですよ)って
面接官に聞かれてしまいました (・ω・;)

「ええ!終わりです!!。」(もち、英語よ。)と答えて、
切っちゃいました。
だって、もう話すことなかったし。
ナレーションに関する質問1個と、あとはナレーション問題とは全く関係ない質問3つ。
たしか、”飲酒の年齢制限””音楽に関する質問”とあと”起業の話” ヾ(;´▽`A``
むちゃくちゃでしょ、この内容。
(小学生のコには、どんな質問するんだ????)

自分の手ごたえと、この結果を見た感じ問題集の効果は、ほぼ無かった(笑)といえます。
以前、ブログにも乗せたけどこれを買いました。
d0087549_09390688.jpg
会場にも同じ本を持ってきている人を見かけて「あぁ!それ、買ったよ~~~。」
思っちゃった。
この問題集の模範解答は、非常に難しくて到底こんな応答をすることは、不可能です。
超・優等生解答なんでしょう。
なので、問題集通りみたいな解答が出来なくても、あきらめてはいけませんッ。
とにかく、しゃべる!
面接官は聴いているだけで、会話はしません(”うんうん”と相槌はしてくれる)。
ひたすら、こっちから一方的に言葉を発するだけで、手ごたえ無いですがそれでいいんです。

”起業について”の質問では、思いっきり”mmmm、I don't know”って答えてしまい
「しまった!!!・・・(゚_゚i)・・・」と内心思ったんだけど、大丈夫だったし。

ただ、質問内容がもうフリーすぎるのでテスト対策とは関係なく
普段の生活の中で、ニュースを見るとか、物事になにかしらの意見を持っておくというのは
必要なのかもしれません。

2次は英語力というよりは、語学力・会話力ですね。
同じ質問を、日本語でされて、日本語で答えられますか? という所です。
もし、日本語でも答えられないようであれば、合格は無理でしょう。

でも、質問に対して自分なりに何かを言えるようであれば、もう大丈夫。
1次試験をパスできる、ボキャブラリー量・文法力があるんだから
2次試験は、サクッとクリアできるはずです!

受かっちゃったからいうけど、二次試験は結構楽しんで受けることが出来ました。

準一級合格できたので、TOIEC SWは先送りにします~。しばらくテストはイイや。

[PR]

by tosiee | 2015-03-09 23:04 | ダイアリー | Comments(0)


<< カタログ値も夢じゃない?      2015 HONDA CIVI... >>