Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 30日

MINIにコーティング。 -キーパーコーティング-

先日、コーディング(Coding)は失敗に終わりましたが
こんどはコーティング(Coating)してもらいました。
一文字違いで、全く違いますね~。

新車契約するときに、カーコーティングも薦められると思いますけど
値段も高いし、どういうものかもよくわからないのでお断りしました。

やっぱり、知っているところじゃないと!

と、いうわけで今回もKeeper Laboでキーバー・コーティング。
青空駐車場なので、ダイヤモンド・キーパーを施工してもらいました。

ダイヤモンド・キーパー後のMINI。
d0087549_00051015.jpg
ボディ面がつるっつるっのピッカピカ。
納車後1か月だけど、新車時よりも綺麗になってくれます。




写真だとあんまりわからないけど・・・・・(・ω・;)
d0087549_00070136.jpg
つるつるになって、水弾きもイイから雨が降った後に、水滴が吹っ飛んで
ホコリがのって白くシミが残る・・・なんてことが少なくなります。
d0087549_00064998.jpg
ちょっと残念なのが、樹脂パーツの部分はコーティングがあまりちゃんと
定着しないそうです。MINIのフェンダー部分は、樹脂丸出しなので
ココは別途自分で、対策してあげることになるみたいです。

あと、ボンネットストライプもコーディングが乗らない(施工はしているそうです。)なので
ココも、金属部分のようなはっ水は期待できないみたいです。
d0087549_00065672.jpg
ダイヤモンド・キーパーを施工してもらうのは、MINIで2台目だけどとにかく、
ツルピカになって汚れもつきにくくなるし、洗車もシャンプー洗車だけでOKにもなるので、
すげぇ気に入ってます。
MINIだと、”Sサイズ”なので5万円。
Webクーポンつかうと、新車だと10% OFF!になるので、46000円くらいでやってもらえます。
個人的には、これは結構お買い得な値段だと思います。

コーティングを考えている人は、ディーラーの営業マンに言われるがまま
注文しないで、ちょっと近所のKeeper Laboを探してみては~?

ガソリンスタンドのキーパーではなく、Keeper Laboなどの専門店で施工した方が
技術的にも、上だと思います。私は二回とも同じKeeper Laboでやってもらいました。

[PR]

by tosiee | 2015-03-30 00:19 | ダイアリー | Comments(0)


<< 2ドアに乗れ!      エナジー・ドリンク飲んでても。 >>