Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 11日

BMW MINI(F56)初めてのオイル交換。

うちのMINIの走行距離も、3000Kmを超えました。
今日時点で3100km。なのでオイル交換です。

メーカーは、1年に1回とかいうけど、はっきり言って
「本当にそうなの?」って思います。
日本は渋滞が多いし、しょっちゅう停車します。熱も入りにくいし、アイドリングストップで
エンジンも止まるから、オイルの痛みも速いのではと思います。
一応、MINIはターボ車ですから・・・。
(オイル管理が悪い車だと、フィラーキャップのところが、ベトベト、どろんどろんになるそうです。)


初めてのオイル交換は、八王子のベイファールにお願いしました。
d0087549_23053565.jpg
BMWを主に扱っているお店らしいです。
MINIもBMWの仲間ですからね!




オイルですが、今回はモチュールの8100を選びました。


モチュール300Vをオススメされたけど、こう言ったらなんだけど、MINIは所詮街乗り車です。
なんでそんな高級なオイル入れなくちゃいかんのだ!?とおもい、ケチりました。
とはいえ、Motul 8100だって決して安価なオイルじゃないけど!

先日行った、イシカワエンジニアリングでもデモカーにこのMotul 8100を使っていると
いっていたので、たぶん間違いないでしょう。

で、交換作業ですけどちょっと時間がかかる。

d0087549_23055157.jpg
BMW MINI(と、いうか最近のBMW)は、オイルレベルゲージ無くi-Driveで計測するんだそうです。
つまり、目視不可能
アイドリングで、ず~~~~~~っとコンピュータが計測を終わるまで待ちます。
これが結構長い。
Co2の排出とかにうるさい、ヨーロッパメーカーなのにこういう所でムダにガソリン燃やす仕組みになっているのは
ちょっと変な気がしますけど・・・まぁ、ブロックにレベルゲージ用の穴をあけるのと
どっちがいいのか!?って考えたのが、この仕組みなんでしょうね。

なんだかんだで、1時間位で作業終了。
なんでも、F型MINIでオイル交換は”初”だったそうですよ。
F型の購入層は、こういうショップじゃなくてディーラーさんに行くみたいですね。
選択肢がないディーラーの作業はあんまり好きじゃないので(;^。^A ・・・それに、工賃高いよね!

これでずっと気になってた、初回オイル交換が完了~~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。

Motulのオイルに変えた後のフィーリングですが・・・・


解んない(*'∀艸)


たぶん、変わってない。
まぁ・・・・最低限、1年に1回、余裕があったら6か月ごとくらいは、見てあげた方がイイかも。

[PR]

by tosiee | 2015-08-11 08:23 | ダイアリー | Comments(0)


<< 江の島の波は高かった。      日光東照宮に! >>