Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 21日

BMW i3に試乗

近所のディーラーに試乗車がやってきているということで、乗せてもらいに行ってきました。
試乗車は各店舗では持っていないらしくて、何台かが共有で、
期間限定で店舗に貸し出される形らしいです。
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/647/980/html/01.jpg.html

モーターショーで発表されたとき、見た目のダサさに興味が全然わきませんでしたが
電気自動車がチラホラ見かけられるようになった今、BMWが作る”100%電気で動く車”ってどんなものなのでしょう?




http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/647/980/html/01.jpg.html
i3のモーターは125 kW/170 PSの最大出力と250 Nmの最大トルクを持っています。
数字だけだと、実用的には不満なさそうですよね。
しょぼい2.0リットルエンジン位かな?

航続距離は標準の「コンフォート」モードで130~160kmだそうです。
遠出は出来ませんね。
その辺を買いものするくらいしか、できないと思います。

充電は、サイトを見た感じ30分でできるそうです。
しかし、充電スタンドは未だBMWでも整備してないみたいでディラーでも持ってない場所が
多いらしいです。
なので、日産(!)ディーラーに行ったり(リーフがあるからね)、充電設備を持つショッピングモールとか
高速道路のPA・SAでチャージするしかないんだとか!
自宅に設備を作る場合は、40-50万円かかると、営業マンが言っていました。
まちがっても、お家のコンセントからは充電できないそうです - ブレーカー落ちる。

重量配分は、BMWらしく50:50 だそうですよ。
しかも後輪駆動
こんなところでもBMWらしさを忘れてないんですね(前輪駆動でいいんじゃネェのと思うけど、BMWとしては後輪駆動のほうが得意なんでしょうか?)
内装は・・・・
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/647/980/html/01.jpg.html

いつものBMWデザインじゃないです。
BMWっていえば、どの車もダッシュボードがそっくりでメーターのフォントも形も
夜のライトも、み~んな同じです。「そういう狙いで作っている。」という話を聞きましたが
i3はもう、全然別物。
BMW MINIがそうであるように、BMWでありながらぜ~んぜんちがうエンシュツをしているようです。

ドアパネルなんて、一部「え?なにこれ、廃材つかってんの?」みたいな部分が有ります。
(リサイクル素材だそうです)

http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/647/980/html/01.jpg.html

シフトレーバも個性的。
上下に動かすんじゃ無く、銀色の部分を回します。
中に見える【Start/Stop】ボタンで、車を起動します。 『P』は、レバーの上側についているんです。
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/647/980/html/01.jpg.html
操作系もすべてエレクトリック!って感じですね。
走り出してみるとこれが・・・・
面白いッ!!!

まず、クリープが無い。
Dにしても、走り出しません。クリープがあると思っていると拍子抜けしてしまいます。

そして、アクセルを緩めるとブレーキを踏んだかのような減速が発生して
ブレーキを踏まなくても、停まります。
そう、ブレーキ踏まなくてもアクセルを緩めるだけで、まるでブレーキを踏んだかのような
減速が発生し、0Kmになって止まるのです。
だから、車のスピードコントロールはほぼ90%、アクセルのみ。
それも、惰性走行はほとんどしてくれないので、アクセルペダルの踏み方を調整して走るのです。

これが、スゴイ面白い。

さらに、アクセルをベタ踏みをすると、すさまじい加速感ッ!!

めちゃ速い。
下手な、ターボ車なんか目じゃない加速感です。
しかも無音。
どっかのサイトでは「M3並の加速。」だなんて、書いてありましたよ。

エグゾーストノートもなく、走るなんてツマンナイでしょ・・・なんて思ったけど
実際乗ってみると、これは面白い。

びゅんびゅん走ります。

このシステムを【i】ブランドで守らないで、もっとBMW 1/BMW 2/BMW 3位まで広げてほしいです。


もっと普段使い(普通な)車に、この技術を使って身近なものにしてくれれば
いいのになぁ~って思います。
もち、BWM MINIにもね!
たしか、MINIの電気自動車版はすでにあったはず。

ミニ初のEV車 MINI E(ミニE)を徹底解説
https://clubmini.jp/8464

そして、今度は2019年に2ドアMINIが電気自動車として登場するという
うわさもあるのです。
The new Mini-E will have the potential to be even more “electric” than the i3.
The new Mini-E will be introduced circa 2019, a two-door hatch
http://www.bmwblog.com/2015/04/29/bmw-electric-drivetrain-evolution-and-the-new-mini-e/

http://cdn.bmwblog.com/wp-content/uploads/2015/04/mini-electric-rendering-750x395.jpg
これは、楽しみですねぇ~! +(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

[PR]

by tosiee | 2015-09-21 09:13 | ダイアリー | Comments(0)


<< 夜のゲートブリッジ      ギヤが壊れた - ブリジストン... >>