Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 13日

東京モーターショー2015[Part.5]

スズキは面白いコンセプトモデルを、出展していました。

そのうちの一つがコレ。
d0087549_23133188.jpg
軽自動車だそうです。
リヤデッキが上下したり、オープン(?)になる機構が、盛り込まれてました。
d0087549_23133016.jpg
完全なる、【遊びグルマ】みたいですね。




d0087549_23133135.jpg
もう一つが、ほぼアイアンマンって感じの顔しているコレ。
Air Triser
d0087549_23133080.jpg
なんか、ワゴンみたいですが・・・・
d0087549_23133069.jpg
横のドアは、全開になります。
d0087549_23185564.jpg
どこのメーカーも、こういう”全開ドア”の車を出すけど、なんでだろう?

d0087549_23133107.jpg
森木美和
ショーで見つけると撮っちゃう~。
Suzukiで一番「おおお!」って思ったのは、コレかな。
d0087549_23133126.jpg
二輪です!
Feel Free Goというモデルで、原付だけどなんんだかスクーターっていうより、自転車みたいなカタチ。
光のガイドフレームを路面に照射して、停まるとか曲がるとか合図が出せるみたいですよ。
その様子を、実際に見ることは出来なかったけど、バイク関係に興味ない自分でも
ちょっと気になっちゃいました。
バイクといえば、ヤマハが展示していたこの、ロボットバイク。
d0087549_23243407.jpg
普通のバイクに(実際にはちょっとだけ改造しているそうですが)に、ロボットが乗っかっていて
こいつがバイクを運転しています。
運転している様子は、VTRだけの公開でデモランの予定は、今のところないそうです。
「なんで、人間型のロボットなのか?」不思議だったけど、バイクそのものに自動運転の
機能を入れちゃうと、それは「改造バイク」になってしまうけど、人型のロボットを
載せる形にすることで、汎用性のある装置を開発することになるからだそうですよ。

このロボットの技術が今後、何かの為になるのでしょうね。
スタビリティコントロールとか、人間じゃ運転できないような超・高速バイクみたいのも作れるかも?

スバルは・・・次期インプレッサなどを展示してたけど、あんまり興味なかったかな (|||i'・ω・`)
d0087549_23361580.jpg
今度出る(であろう)VIZIVがど~んと。
d0087549_23361690.jpg
チャリンコが気になった。
d0087549_23361666.jpg
スバルも、本当にイメージが良くなったなぁって思います。10年以上前は、単なるヲタクが好きそうな
車を作っているだけのイメージだったのに。
最近は、技術力・品質・おしゃれ度もぐ~っと上がってきているような印象を受けます。

変な青のXV。
d0087549_23361605.jpg
この色で注文する人は、そんなにいないんだろうなぁ。
変わってるし。
まぁこういう色を選ぶ人は「人とは違ったものを!」って思っての事だろうから
あんまり売れても困るでしょうけど (*'∀艸)

あと、スバルはこの人たちですね。
d0087549_23361523.jpg
大人気でしたよ。

[PR]

by tosiee | 2015-11-13 22:13 | ダイアリー | Comments(0)


<< 第20回 BMW MINI・ス...      東京モーターショー2015[P... >>