Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 19日

malaysia & singapore旅行 part. 6

遂にシンガポールです。
今回の旅行は、もともとはシンガポールのみ!の予定でしたが、折角海外に行くなら
マレーシアもつけちゃえ!ってことで、マレーシア&シンガポールのツアーに申し込みました。
マレーシアは移動ばっかりで大変でしたが・・・・。
シンガポールは狭いので、ラクチンのハズ。
まずは、ラッフルズ上陸地点。ラッフルズさんの像が立っています。
d0087549_09341687.jpg
Raffles' さんが1819年にここから上陸したんだそうです。
Raffles Landing Siteって検索すると、いろいろ調べられます。
モヤさまで見たときは、この前にもう1つ作業員みたいな像が立っていたけど
もう、有りませんでした。







ラッフルズのところからちょっと移動すると、そこにはあのマーライオンさんが居ます。
d0087549_09341640.jpg
盛大に、げーげーやってますねぇ!
口から水が出てないときもあるそうですが、そんなときに当たらなくてよかった!

この辺は、すごく近代化されているみたいで引きで見ると、ビルだらけ。
d0087549_09341690.jpg
反対側を見るとそこには、hotel marina bay sands!
d0087549_09341666.jpg
ここでもう、シンガポール観光おわっちゃってんじゃねぇのって位(笑)、集約されちゃってます。
マーライオンは、「世界三大がっかり」なんて言われちゃっているらしいけど
結構そんな事もなかったです。
コペンハーゲンの人魚姫像に比べたら!そういえば、両方ともお魚系ですね。
人魚姫は、魚+人間で、マーライオンは、魚+ライオン。
街中に入り、スリ・マリアマン寺院(sri mariamman temple)も観光しましたが
この中は残念ながら写真撮影するのに有料って事で、写真はガマン。
外観だけ。
d0087549_09494544.jpg
ここは、ヒンドゥー教の寺院で中には、いろいろな神様(?)の像・・・というか、彫り物が
沢山置いてありました。
きちんとした信仰の場所なので、お祈りをするような建物の奥には入れませんでした。

ここからちょっと歩くと、チャイナタウンです。
d0087549_10014457.jpg
ツアーではこの辺りはほぼ駆け足でスルーだったんですが、Google Mapで見る限り
もうちょっとフラフラと歩いたら、結構面白いかもしれません。
さっきのマーライオンから、歩いて1.4kmの距離です。景色見ながら歩くのもイイですよね。
d0087549_10014442.jpg
d0087549_10014454.jpg

ちょっと移動してシンガポール植物園(national orchid garden)へ。

ここは、あんまり・・・σ(^_^;)アセアセ...
見直したら写真もあまり撮影してなかった!
d0087549_10060933.jpg
シンガポールの国花が植えられている場所がありました。
残念ながら時期がズレていたので、咲いているのを見ることが出来なかったけど・・。
vanda miss joaquimといって、ランだそうです。
d0087549_10060945.jpg
元気のないやつが(笑)、かろうじて・・
d0087549_10060988.jpg
d0087549_10060905.jpg

というわけで、シンガポールはマーライオンとベイサンズを見られて
さらに移動距離も短く、ぱぱっと楽しめたのでなんだか「やっと、観光に来たなぁ。」て
感じがしたのでした。

シンガポールでの滞在ホテルは、スタンダードクラスのホテルだったんですが
これが、まぁ不備だらけで笑いました。

入り口は立派ですけど。
d0087549_10094914.jpg
なんだよ、このドア。これじゃ、開いちゃうじゃん。
d0087549_10095584.jpg
ほかのお客さんも、部屋が掃除されてないとかいろいろ問題があったそうです。
朝食時のビュッフェも激混み&食べものがすくなくて、補充されるタイミングが悪いetc、ちょっとイメージ悪かったですね。
個人旅行のときは、Chancellor@Orchard は、避けようって思います(どこも、こんなもんだったりして。)。

[PR]

by tosiee | 2016-03-19 10:13 | ダイアリー | Comments(0)


<< 開東閣      何度目の北朝霞。 >>