Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 07日

malaysia & singapore旅行 part. 8

マレーシア・シンガポールねたもこれで最後です。
クアラルンプールから始まったツアーも、シンガポール・チャンギ国際空港(Lapangan Terbang Antarabangsa Changi)で終わり。
あとは、成田に飛ぶだけです。
d0087549_22283498.jpg




チャンギ国際空港は、とてもデカくてスゴイ綺麗だと有名らしいんだけど
そんなに楽しむこともなく(笑)、出発まで2時間位をすごしました。

大体、ホテルの出発が朝5時!
前の日から寝坊が怖くて、落ち着かないっていう~。
結局フライトは遅れて、9~10時まで飛ばなかった気がする。
そこで、シンガポールドルはすべて使い切って帰ってきました。

帰ってきてから、お土産見てみたら意外と沢山買ってる(・ω・;)
d0087549_22283474.jpg
でも、よくよく見てみるとほとんど食べ物で、ずっと飾っておけるようなものをちゃんと買ってませんでした!
しかも、殆どマレーシアで買ったもので、シンガポールで買ったのはドライマンゴーと
カヤジャム位・・・(しかも、あまりおいしくなかった)。
東南アジアから帰ってくる飛行機は、とっても速いです。
偏西風のせいなのか、フライト時間はたったの5時間!
おかげで、007 spectreを最後まで見ないで、成田に着いちゃったよ。

帰りの飛行機からは、なんと富士山が見えました!
d0087549_22283426.jpg
ちょっと見づらいかな?
旅行に、150mmのレンズなんて持って行けないから、42mmのズームで頑張ります。

d0087549_22283464.jpg
何とか見えるでしょう!?
座席は、窓側じゃなかったんですけど同じツアーに参加した人が窓際で、その席にで撮らせてもらいました。
帰りの便で窓際席を狙ってたんだけど、チェックイン時にすでに席がとられちゃっていて
がっかりモノだったんだけど、同じツアーの人が座っててくれてラッキ~♪

マレーシアは仕事で3回行ったことが有ったけど、観光といえばペトロナスツインタワー位で、
ゆっくり回るなんてことは、ありませんでした。
シンガポールは行くのも初めて。

そこで思ったのは
・ マレーシアの食事はうまい。
・ マレーシアの物価はメチャ安い。
・ マレーシアのタクシーは基本的にボッタクリ。現地の人を間に挟んだ方(ホテルで呼ぶ等)が良さそう。
・ ペナン島はもう一度行きたいかも!
・ 高速鉄道(ETS)の車窓はつまらない(笑)。

・ シンガポールの食事はうまい。
・ シンガポールの物価は安い。
・ シンガポールのタクシーは安心して乗れる。
・ シンガポールは、マーライオン、ベイサンズ、そしてマーライオン(笑)。

そして言葉ですが・・(この記事のTagに##英語学習入れてますが・・)。
正直、日本語が通じると思ってました。観光地だし、日本人沢山行くし。
今回「英語を使ってみたい。」という家族の希望もあって、マレーシア&シンガポールにしたんですが
それも「日本語交じりでもイケるでしょ?」と思っていたから。

でもねー日本語通じません

基本、英語が必要です。
全くできない人は、ホテルでのCheck In/Out、食事の時のオーダー、タクシーの呼び方etc
場面ごとに”旅行英語ネタ”を仕込んでおいた方が、旅行がスムーズに進むし
現地の人と話せると、楽しさが増すと思います。

オプショナルツアーには参加せず、自分たちだけで移動してetcってことをしたけど
やっぱりその時の起こったことの方が、後々思い出話で何度も出てきます(笑)。
同じツアーの人が行ってない所に行けたってのも、優越感かもね!?

さぁ次はどうしよう!
今度は、思い切ってツアーなしにしてみようか!?

[PR]

by tosiee | 2016-04-07 23:02 | ダイアリー | Comments(0)


<< 麻生川の桜並木      野川の夜桜ライトアップ 2016 >>