Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 08日

初めての台湾。Part.2

今回は仕事での滞在で、かつ全日やることがあるので昼の観光なんてありえません。
くっそ~~~~っと思ってたら、2日ほど昼からの仕事(その代り夜勤だけどね)だったので、
ぶらり中レキをお散歩。

ど~~んと、SOGOがあります!
d0087549_22140143.jpg
でかい!




中をプラプラしましたが、結局は普通の”そごう”です。
・・・まっ面白くはないですよね。

綺麗に整備された川の周りには、こんな寺院みたいなものが建ってました。
d0087549_22140140.jpg
d0087549_22140256.jpg
中レキストリート(笑)。
d0087549_22140174.jpg
ちなみに、歩道と車道の間には線が引いてあるだけで、歩いているととっても危ない。
しかも、こっちの国は右側通行何です。
だから日本で道路を歩いている感覚とは逆方向から車がやってくるので、ちょっと怖いです。
歩道はないのだけど、実は建物の前が廊下みたいになっていて、そこを歩けます。
日差しが強いからか、そうやって太陽から逃げられるようになってるんですね(でも、そういうのは台北には無かったなぁ)

折角なので、中レキ駅のほうまで歩いてみます。
これが駅前。
d0087549_22221376.jpg
それなりのロータリーがあります。
でも、狭くて車がぐっちゃぐちゃしてました。
黄色い車は、タクシーです。
タクシーの運転は、もう、かなり荒いです。
っていうか、運転している人はほとんど荒っぽい運転をします。国民性かもしれません。

駅付近のストリート。
昼間はクソ暑いせいからか、人が居ません。
d0087549_22221383.jpg
このあたりはもう、似たような店ばかりが並んでいます。
服・靴・タトゥー・メガネetc・・・・・さっき見たっけ?みたいな店が並んでて、逆に道に迷いそうになります。
d0087549_22221458.jpg
道路にめちゃくちゃに突き出した看板たちが、なんとなく香港などの中国圏の通りって感じがしますよね。

しかし特に見どころも無く・・・。
お土産を買いたくて、うろちょろしてたんだけどこれといったお店が見つかりませんでした。

その辺の雑貨屋さんに入ってみるも、なにも見つけられず・・・・
すると店員さんが、北京語で何やら話しかけてきます。当然解らない。

「日本語は???解る???」 と日本語で(笑)聞いてみると。

「え?( ゚д゚)」ってリアクション。

台湾は、日本語OKだと思っていたけど違うようです。

では 「English?」と返すと、またも

「むっ」ってリアクション。

でも、そのときお店に居た一見大学生のバイトみたいなおにーちゃんは意を決したかのように

「う~ん。何か聞いて。きっと何かお役にたてるかも・・・・。(翻訳調)」と言ってくれました。

「お土産探しているんだけど・・・・・。」と聞くと

「パイナップルケーキと・・・・・・う~ん、あとは無いなぁ!

だって!!!ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 

なんスかそれ。

この先台北に行くと伝えると「台北に何かあるかもね!」だって。

この瞬間、ここでのお土産捜索活動を止めにしました(笑)。
だって、地元のお店の人が言うんだから間違いねぇべ。

それにしても英語、喋ってくれる人が居て助かったよ・・・・。

[PR]

by tosiee | 2016-06-08 22:31 | ダイアリー | Comments(0)


<< BMW MINIクリーンディー...      ディズニー・ズートピア(Zoo... >>