Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 03日

初めての台湾。Part.6

のんびり書いていたら、5月末の出来事なのに
7月になっても書き終わってない状態・・になってました。

なので、これで最終回で~す。
一度撮ってみたかった、飛行機の離陸シーン
d0087549_15035047.jpg

前は”電子機器、一切NG"だったんだけど、最近は、一部OKになったみたいなので
動画撮影できちゃいました。
しかも、この日は席がガラガラで窓側じゃなかったのにばっちり窓側で撮影出来ちゃいましたよ!




台北の町が見える~~~~ o(*^▽^*)o~♪
d0087549_15035011.jpg
青い空!
 白い雲!!!
  そしてJALの翼~(ロゴは見えないけど)
d0087549_15035064.jpg
この日は、富士山もばっちり見えました。
機長さんからも、アナウンスがありました。
d0087549_15035091.jpg
動画だとこんな感じです、

やっぱり、冬の雪化粧している時の方が”富士山”って感じがしますよね。
夏場は、単にデカイ黒い山って感じ (( ≧▽≦))ノ゙

つーわけで、初めての台湾はこれで終了。
お土産は、結構いっぱい買いました。
d0087549_15071434.jpg
でも、これ全部”バラまき用”で自分のはありません。
欲しいものが無かったし、買う時間も無かったんだよね。
つか、土産的なものが台湾には無い気がする・・・。
桃園のお店のおにーちゃんも 「パイナップルケーキ以外は、無い。」 って言ってたし。


1週間の滞在でしたが、印象は

・ ”日本語が通じる” と言うのは、”店に日本語を話せる人が一人くらいいる”程度のようです。
  しかも、込み入った話はダメぽい。
・ ”英語”に関しては、ほぼダメぽいです。これは、日本と同じだと思います。みんな逃げます。
・ タクシーは撮っても乗りやすいです。交渉も要らず、メーターで走ってくれます。しかも安い。
・ 電車も(1回しか乗ってないけど)、解りやすくてお値段も安く、どんどん使えると思います。
・ お店の人たちは、喋り方が怖かったりするときもあるけど基本”だましてやろう”みたいな人は、居ませんでした。アジア圏というと、ちょっとずるい人が要るんじゃないかと、思ってしまうけけど、そのあたりは大丈夫そう。
・ 食事は、どれもおいしい。 ハズレなし! (ホテルの朝ごはんは、まずかったけどね!)

[PR]

by tosiee | 2016-07-03 15:12 | ダイアリー | Comments(0)


<< かなや漁港。      初めての台湾。Part.5 >>