Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 02日

Vitz ローダウン

やっとこさVitzのローダウンをしました。
最初は、車高調を購入しようと考えていましたが結局スプリングのみの交換で、
車高を下げることに決めました。

スプリング交換だけだと、部品だけなら20000~40000円程度で販売されていて
ショック全体を交換するよりも、格段にお買い得です。
d0087549_2354179.jpg
今回選んだのはTEIN S.TECHです。




取り付けは某有名量販店にてお願いしました。
ちなみにスプリングの売価は、17000円。
車高調を考えていたので、半値以下って感じがします。
同じtanabeやRS☆Rのスプリングに比べてダウン幅が多いので、
このスプリングにしました。

気になるダウン量ですが・・・・
フロントの交換前がこれ。殆ど手が1つ入るくらいです。
d0087549_23544246.jpg
が、こんな感じになります。
d0087549_23551344.jpg
指2.5本ちょっとって所でしょうか?

リヤ側の交換前は・・・
d0087549_2354562.jpg
やはり、手のひら1こ分。

d0087549_23552984.jpg
これも指2.5本分程度、という事で満足の落ち具合です。
(ちなみにこの写真は、取り付けてから100km程走行した後です)

本当はあと10mm位落ちてくれてもOKだったのだけど、これが常識の範囲
って所なんでしょうね。
d0087549_23584651.jpg



ちなみにローダウンのせいで、タイヤは結構中に入ってしまいました。
上から見ると、前と後ろはこんな感じ。ジャージ姿が映りこんでますね・・・・σ(^◇^;)
d0087549_2359314.jpg


d0087549_23591358.jpg



ダセェ!(x_x;



でも、暫く我慢!。
中に入ったって事は、太いリムのタイヤも履けるって事だもんね (^。^)v

肝心の乗り心地の方ですが・・・。

これがメッチャクチャ柔らかいです。不快なゴツゴツ感は全然ありません。
バネだけを交換すると、車体がピョコピョコしたりするのでは?なんて不安も有ったけど、
そんなことは全く無し!コレって意外でした。

むしろノーマルよりしなやかかも?とすら思えます。

バネレートが純正に対してどれくらい変化しているかは、解らないけど
ひょっとしたらTEINのバネレートのほうが好いんじゃないの?なんて思っちゃいます。
さすがにアスファルトがはげてしまったような、デコボコ路面ではガツガツと突き上げますが、
乗り心地は、純正より良くなっていると感じました。
高速道路の継ぎ目でも、突き上げは最小限。イケナイ速度でも安心して(?)駆け抜けられます。

ハードな乗り心地を期待している人には、物足りないかも知れません。
実際自分が、そうだったりしますケドσ(^◇^;)
そのあたりは、純正のショックとの関係なんでしょうね。
イタズラにガチガチなスプリングを組み合わせても、
ショックが抑えきれなくなって変な乗り味になるのかもしれません。

車高が下がったおかげで目線も下がるし、車体の動きも少しシマった印象になるので、
今までより、運転していて気分がいいです (^_^)v
コンパクトできびきび走るVitz RSのイメージにピッタリかな?なんて思いました。

スプリング交換なんて、ちょっとお手軽過ぎるかな?なんて思ったけど、
そんなこと全然無いです。
見た目は適度にシマッて乗り心地も改善!

車も安定して、かなり満足度の高いチューニングとなりました(^_^)v。

[PR]

by tosiee | 2007-05-02 00:04 | クルマねた | Comments(0)


<< 自動車税・・・。      GWだっつーのに・・・・。 >>