Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 30日

久しぶりのサーキット

久しぶりに、筑波コース1000に行って来ました。
最後に走ったのが、真冬だったので約半年ぶりの走行になってしまいました。

最後の走りから変わったといえば、スプリング交換程度。
まぁそんなに進化してませんσ(^◇^;)
それに対して自分自身は、ちょっと”走りをわすれちゃったかも?”って感じです。

当日は、曇り・・・と思ったらいきなりの雨!!( ̄□ ̄;)
おいぃ~久しぶりなのにそりゃ無いぜって感じだったけど
自分の走行枠の時間には、ラッキーなことに雨は止んでくれました。




雨が止んだ・・・といっても、路面は十分にウエットです。

タイヤはグリップしないし、スピン&コースアウトの可能性大!だけど

まぁ雨のほうが、タイヤ減らないし。

なんて、結構気楽に考えていたりしてσ(^◇^;)
コースインしてみると、ライン上は結構路面が乾いていました。
やっぱり、みんなが走るところは熱の上がりが激しいんですね!

そんなビクビクしないで走ってOK・・だったんですがタイムは伸びず、
51秒台w(☆o◎)w おせぇええぇえぇ

今、Vitzのタイヤは予算の関係もあって(^^ゞ

フロント:S.Drive
リヤ:純正


という、組み合わせなんですがコレが結構バランスが悪いらしく(笑)
最終コーナーでは外側へ、飛んで行くようなアンダーが出ます。
クルマが斜めにスライドしてゆくような、そんな感じです。
結構怖い {{{{(+_+)}}}}

リヤタイヤの限界が低いせいか、1コーナーでアクセルを抜くだけで
スピンしようとします。普通はそんな風にならない筈なんだけど・・・。

前のクルマに気を取られて、アクセルを抜いたらスピンしちゃいましたσ(^◇^;)

気づいたら結構アングル付いちゃってて、修正を諦めました。

1本目の後半には、さらに路面も乾いてペースも上がりました。
でも頑張って49.383

続いて2本目
もう、完全にドライでした (^_^)v
1本目は初心者クラスでしたが、今度は速い人も一緒に走る枠だったので
引っ張って貰えて(もちろん、後ろに気を使って道を空けないといけませんが)タイムアップ。

と、言ってもこの日のベストは47.938
自己ベスト更新してません・・m(__)m

ドガログ公開!と行きたかったんですが、ビデオが傾いてシフトレバーしか映っていませんでしたm(__)m

この原因は、多分足回り!

ダウンサスのS.TECHですが、ズバリ
サーキット走行に不適合

です。

路面からの入力が、1回で収まりません!
バンプを乗り越えるときぼよよんぼよよんしちゃって車が落ち着かない。
おかげで、アクセル踏めません。
このあたりは純正より、バランスは悪いです。

モチロン、S.TECHは街乗りではとってもよいスプリングです。
適度に硬くて、ダウン幅も適切、乗り心地も向上しました。

んが
サーキットには不向き。
やっぱり路面からの力が全然違う(スピード領域が違うし)のでしょう。
バネの動きを、ショックがきちんと吸収できてない感じです。
サーキットを走りたい人はぜひとも"サス・キット"で買いましょう!

やっぱり、バランスが大切!
そんなことを今回は、感じちゃいました

[PR]

by tosiee | 2007-07-30 22:16 | クルマねた | Comments(0)


<< 今日から8月です      塩バニラ… >>