Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 23日

トヨタ iQに試乗してきました~。

Vitzを買Netz店kの担当さんから「乗りに来てよ~」と貰ったので、
お言葉に甘えて試乗してきました・・・。

なんでも全ての営業所に、試乗/展示の2台ずつを配備しているそうですよ
さすがトヨタです。
っていうか、力入ってますね。

「全ての顧客に、プロモーションすること!」ってお達しも出ているらしいですよ~。
d0087549_137597.jpg




iQ。
正面から見ると、すんごいでかく見えます。
幅は5ナンバーギリギリで、Vitzよりもでっかいんです。

でも、横から見ると3m以下のめっちゃショートボディ。
車体の半分がドア。
d0087549_1384657.jpg
これって剛性出すの大変だよね

運転席と助手席は一列に並んでいなくて、助手席の方が前にズレて設置されているんです。
このおかげで、後ろの人の居住スペースが確保されているんですよ。
d0087549_13153723.jpg

3人乗車でも、狭さは感じませんでした

排気量は、1000cc。
小さいです。
サスガにパワーは無いですね。でも、ゲタ車としては必要十分・・・
なんですが、気になったのが振動。

1000rpmあたりで、ノッキングしているみたいな振動がスッゴイ伝わってきます。

「壊れてる!?」Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


って言いたくなるくらい。
でも、このときの瞬間燃費計は 27~30km/L

1200rpm位で静かになるんだけど、そうなるとガタ落ちの18km/l

ガタガタ言っている(笑)時のほうが、いい燃費らしいです。

「変だよね?」って営業さんに聞いたら、ソレは認識しているみたいでした。

「これ、ダイハツのエンジンなんですよ」


だって~!

走りは、当然スポーツとは無縁の乗用車。 でもね、スッゴクしっかりしていて好印象でしたよ
先週試乗した、Z34よりシッカリした印象を受けました。
シートだってバケットでも何でもない普通のシートだし
着座位置も高い。車高も高いっていうのに、安定感があるんです。

サスペンションもシッカリしているんでしょうね。
Vitz RSも街中では、ガッチリ感が有って良かったもんなぁー。

リヤウィンドウの横には、すご~~~~く小さなスポイラーみたいな
物がついていて、エアロ効果があるそうです。
バンパーも、エアロダイナミクスを考えてデザインされているとか!
ストレーキ付で、タイヤに当たる風も考えているみたいです。

助手席にも座ったけど、必要十分
目に入ってくる景色は、1000ccの小型車じゃなかったですよ。
試乗車は最上級グレードで、本皮仕様だったので小さな高級車って感じでした。

Z34とどっちがいい?って言われたら、もう大きな声で

( 」゚Д゚)」 <iQ
って言います(笑)




ちなみにiQ、メチャクチャ高いです。
1000ccのクセに、廉価版で140万。
HID/オートエアコン/アルミをつけると、150万。
更に本皮仕様で、160万。

でも、「高いからVitz買うよ。」って言うお客はいないんだって! 指名買いらしいですよ。

ちなみに試乗車のナンバー
19≒ アイ キュー

なんですよ!
しかも、全試乗車このナンバーにしているそうです。 気合入ってますよね!
 
凄いぜー。
[PR]

by tosiee | 2008-12-23 13:16 | クルマねた | Comments(0)


<< クリスマス~      MAZDA ROADSTERが... >>