Reflections of Reality

lunardrops.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 08日

BestMotoring 2009年8月号

BestMotoring 2009年8月号が出てます。
①.日・独スーパーチューナー vs. R35GT-R 09MODEL
  SUPER SUGO ATTACK&BATTLE!!
②.衝撃の7分26秒70! R35GT-Rニュルアタック密着レポート
③.裏ベスモ 荒 聖治 ドリ車に挑戦!





今月号はハッキリ言って、詰まんなかったです。


①.日・独スーパーチューナー vs. R35GT-R 09MODEL

だって、GT-Rとかスーパースポーツとかそんなのばっかりなんだもん。
出てきた車は 
R35GT-R
 ランボルギーニガヤルドLP560-4
 ロータスエキシージCUP260 
 IDINGPOWER F460GT
 MANTHEY M700


よく知らないし、憧れも無い。
井出・片岡選手が菅生攻略法を解説してくれるので、
ココをホームコースとしている人には堪らない企画だったかもしれないけど・・・


菅生ってドコ (・_・?)



ってくらい、知らないのでイメージも沸かないし・・・・・・。

唯一面白かったのは、木下選手がメッチャ体調不良で声がガラガラ。
シフトミスも連発してたし、プロとはいえ体の調子が悪いと
運転もミスが多くなるみたいでした - ソレでもバッチリバトルをしてましたけど。


②.衝撃の7分26秒70! R35GT-Rニュルアタック密着レポート
GT-Rのニュルアタックもね・・・。
開発の水野さん、ますます見ても胡散臭くて。

「僕ら(日産の開発陣)は、700万円の車でコレだけのことをやってるんだ。」


と、自画自賛してるけど、さすがにもう聞き飽きました(笑)。
700万円で、2000万円クラスの車をブチのめす技術があるなら、250万位で
常識的な範囲で気持ちよく
なれる車を作ってほしいと思います。

700万円って、高いですよ。


性能と天秤にかけたら、そりゃ~安いかもしれませんけど、絶対的なお値段で言ったら
普通の人が買えるような値段じゃありません。


③.裏ベスモ 荒 聖治 ドリ車に挑戦!

荒選手のドリフト挑戦レポートです。
これはHotversionに移行してもいいコーナーだと思うんだけど(^_^;)
前回、上手くドリフトが決められなかった荒選手。
今度は、R32のヒューズを引っこ抜き2WD(FR)化してトライ!!
ヒューズを抜くと2WDになると同時に、ABSも利かなくなるけど、プロなんで問題ないみたいです。

今度はかっこよくキメてましたよ。
でもそうなると今度は「パワーが足りないなぁ・・。」とチューニング欲が出てました。

そしてこの企画は、本編だけでなくメニューから【裏ベスモ】を選択すると続きが見られます。

そこでは、荒選手自ら【LSD交換】に挑戦。
プロペラシャフト抜いて~ドラシャ抜いて~デフケースとって~分解~組み付けと
一連の作業をショップさんと一緒に体験。
結構大変そうでした。
ネジ一つとっても、荒選手がトルクレンチを使って「OK!」となるまで締めているのに
プロのメカニックがやると、さらに1回転くらい締まるんですよ!
ちゃんと部品が噛み合ってなかったんでしょうね~。
プロは締める前に、ハンマーでコンコンたたいてました。

【裏ベスモ】では、プリウス開発者の裏話も収録されています。
何でこれが”裏”なんだ!?って気がしたけど。




最近はスポーツカーも死んでいるので、無理にスポーツ特集をしないで
普通の車の特集でもいいかなぁ・・って思います。
その辺の車情報番組で出まくってる車がネタだとしても、キャスター陣の個性のおかげで
それはベスモ流の面白い映像になると思うんですよね。

以前やってた軽やらコンパクトでのでTC2000バトル・・・・なんて
ベスモでしかやらないし、かえって新鮮だったりするんです。

さて。
来月は、プリウスやらレガシィ辺りが登場するのかな?
VWシロッコ辺りも、特集してほしいんだけどなー。
[PR]

by tosiee | 2009-07-08 21:48 | クルマねた | Comments(0)


<< 今年初の      酔っ払い >>